室長挨拶

宇都宮大学は、男女共同参画基本法の趣旨に沿って、平成23年4月に「宇都宮大学男女共同参画宣言」を制定し、教育研究及び大学運営における男女共同参画と、女性特有のライフイベントに関する環境整備を推進してきましたが、平成24年10月に新たに「男女共同参画推進室」を設置いたしました。

社会経済情勢が急激に変化する21世紀のわが国において、豊かで活力ある社会を実現させるためには、あらゆる分野において男女が性別に関係なく個性と能力を発揮し、お互いの人権を尊重しつつ共に責任を分かち合う社会づくりが急務です。男女共同参画推進室では、こうした考えの下、男女共同参画の意識を全学的に醸成するとともに、教職員の仕事と家庭生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)に関する意識啓発等に努め、宇都宮大学の発展に貢献する活動を積極的に推進して参りたいと思います。

活動は緒についたばかりですが、幸い平成25年度文部科学省科学技術人材育成費補助事業「女性研究者研究活動支援事業(一般型)」に採択されました(3ヶ年事業)。この事業は、「女性研究者がその能力を最大限発揮できるよう、出産・子育て等のライフイベントと研究を両立するための環境整備を行う取組を支援」するものであり、宇都宮大学は、「平成27年度において、女性教員比率18%を目標とする」ことを掲げました。その推進体制として平成25年11月には「女性研究者キャリア支援室」を設置し、コーディネーターとアドバイザーの方をお迎えして種々の新規事業に取り組んでいるところです。

宇都宮大学に新しい風を吹かせることができるよう着実に事業を実施し、積極的に広報して全ての人が学びやすく働きやすい大学、さらには活力ある大学づくりに向けて提案をしていきたいと思います。

当推進室の活動に対しまして、ご理解・ご協力のほどなにとぞよろしくお願いいたします。

宇都宮大学男女共同参画推進室
女性研究者キャリア支援室
室長 藤井佐知子(理事)